【朝のバタバタを解消】猫の抜け毛対策!【スグ実践できる】

スポンサーリンク

 

こんにちは!すーぴーです☺

 

✔ダーク系の服を着れない
✔タオルで顔を拭くと顔中毛だらけ
✔いつの間にか毛が口に入っている

 

猫に限らずペットと暮らしていると抜け毛に悩まされることが多いですよね(´ε`;)ウーン…

 

これからの季節、抜け毛対策が大変、、、

 

この記事では

カンタンに実践できる猫の抜け毛対策を3つ紹介しますヽ(`▽´)/

 

結論は以下の通り

  1. 毛の量を減らす
  2. 抜け毛を目立たなくする
  3. 付いた毛を落ちやすくする

 

長毛種のペルシャと暮らしているので

短毛種の猫や他のペットにも効果アリです♪

 

お出かけ前や忙しい朝の時間を節約できます

ぜひご覧ください!

 

スポンサーリンク
すーぴー

すーぴーです.転勤族で白猫と暮らしています.
転勤や出張が多いけど猫を飼いたい,賃貸やマンションで暮らしているけど猫と暮らしたい,そんな方へ向けてお役立ち情報を発信していきます.

猫 / 旅行 / 便利グッズ etc.

すーぴーをフォローする

対策① 毛を減らす

直接的な対策としては猫の毛を減らすしかありません(´ε`;)

ブラッシング、カット、シャンプーといくつかありますが、

1番お手軽にできるのは毎日のブラッシングではないでしょうか☺

 

お手軽かつコストがかからない方法:ブラッシング

1番カンタンかつ王道の抜け毛対策には

定期的なブラッシングがマストとなります。

 

とはいえブラシは種類がたくさんあり、どれを使っていいか迷いますよね

オススメのブラシや用途別の選び方はコチラを参照ください♪

 

【猫の毛玉対策】毛玉ができにくいブラッシングのやり方 嫌がる時の対処法

 

「なんとなく選んだブラシを使っている」

「1本しか使っていない」という方はぜひご一読を😆

 

ちょっと手間やコストがかかるけど効果的

他には以下のような対策があります。

外出や水に濡れるのが苦手な子もいますので、ペットの性格に合わせてあげましょう

 

▷サマーカットしてもらう

▷ファーミネーターを使う

シャンプーを増やす

 

 

手間や金銭コストを考えるとファーミネーターを併用するのがオススメ!

うちのペルシャは
使いすぎて短毛種みたいになったことがあります笑

 

 

 

スポンサーリンク

対策② 毛を目立たなくする

いくらブラッシングやシャンプーで毛を落としても、

やはり抜け毛は目立ってしまいますよね(´ε`;)

 

そこで毛を目立たなくする対策が必要です

具体的には以下の通り。

  • 服の素材を変える
  • 付いた毛を掃除する

 

ナイロン、ポリエステル素材の服に変える

ブラッシングもコロコロも毎日やってる!という方は

服を毛の付きにくい素材に変えてみるのも一つです

 

私も綿素材からポリエステル素材の部屋着、アウターに変えてみましたが、

抜け毛が目立たなくなりました♪

 

手でパッパッとすれば落ちるのでお出かけ前のバタバタが解消されます

GUやUNIQLOだとコスパもいいですね

 

 

ベッドシーツをポリエステル素材に変えると

寝ている間に抜け毛まみれになることもなくなりますね😋

 

 

 

コロコロ

猫飼いの必須アイテムとも言えるコロコロですが、

抜け毛専用があるのをご存知でしょうか?

 

通常の掃除用コロコロでは粘着が強すぎて繊細な洋服やニット類が毛羽立ってしまいますよね

 

一方抜け毛専用では粘着性が弱めに作られており

服の生地を痛め難くなります

 

ハンディタイプもありますので車にも常備しています(`・ω・´)ゞ

 

 

 

 

スポンサーリンク

対策③ 毛を落とす、洗う

すでに枕やタオル類に毛がついている場合は大変ですよね(´ε`;)

繊維の奥深くに絡まっている感じ、、、

1枚1枚コロコロして洗濯機に入れても洗濯中にまた毛がついてしまう、、、

まさに無限ループです

 

こんな時は洗剤を変えてみることで解決できるかも知れません

 

洗剤を変える

通常の洗剤を使っている方は、抜け毛用の洗剤に変えてみろのをオススメします

 

リモサボン

「なぜ衣類に抜け毛がまとわりつくのか?」

に着目して作られた、まさに抜け毛対策のための洗剤です

 

衣類と抜け毛は静電気によって惹かれ合っているのですが

リモサボンは衣類繊維にコーティングし表面を滑らかに+静電気を抑えることで抜け毛が付きにくくなります

 

✔使うごとに毛が付きにくくなるので、お気に入りの洋服が毛玉だらけになるのを防げます

✔毛が付いても取れやすくなるので、お出かけ前に念入りに抜け毛チェックしなくても良くなります

 

 

 

洗浄力や消臭効果もあります!

 

詳細はコチラ

 

まとめ

ペットの抜け毛を処理している時間、結構もったいないですよね(´ε`;)

今回紹介した抜け毛対策を実践すると時間を節約することが可能です

 

浮いた時間をこんなことに使うのも良いでしょう

  • 黒系の服が着れるようになる、何を着ていこうか考える
  • 朝活の時間を確保できる
  • お出かけ前のコーヒーを楽しめる
  • 髪をしっかり巻ける
  • 化粧乗りが良くなる

 

換毛期にはもっと抜け毛が増えますのでしっかり対策して時間と心に余裕を持ちたいですね♪

 

この記事を書いた人
すーぴー

すーぴーです.転勤族で白猫と暮らしています.
転勤や出張が多いけど猫を飼いたい,賃貸やマンションで暮らしているけど猫と暮らしたい,そんな方へ向けてお役立ち情報を発信していきます.

猫 / 旅行 / 便利グッズ etc.

すーぴーをフォローする
スポンサーリンク
すーぴーをフォローする
すーぴーにっき

コメント

タイトルとURLをコピーしました