【ペルシャ チンチラはどんな性格?】初めてでも飼いやすい理由3選!

スポンサーリンク

 

 

こんにちは!すーぴーです☺

  • ペルシャ チンチラってどんな性格?
  • 育てやすいの?
  • ペルシャの飼い方が知りたい

こんなお悩みを解決します

 

猫の王様とも謳われるペルシャ猫

とても優雅で上品な雰囲気があり人気の猫種ですね♪

一方でペルシャは性格が悪いとも聞いたことがありませんか?

実際に飼い始めてこんなはずじゃなかった・・・とならないように

ペルシャの性格、飼い方など紹介します(*^_^*)

 

結論、ペルシャは人しく温厚な子が多いです(^^)

 

ペルシャはふさふさとした柔らかい毛短めの足が特徴の長毛種

よく言われるチンチラとはペルシャの毛色の一種で、

シルバー、ゴールデン、シェーテッドシルバー、シェーテッドゴールデンなどのバリエーションがあります

 

この記事で分かるのは以下の通り

ペルシャ猫の性格

ペルシャ猫は初めてでも飼いやすいのか

ペルシャ猫を飼うときのポイント

ぜひご覧ください♪

 

スポンサーリンク
すーぴー

すーぴーです.転勤族で白猫と暮らしています.
転勤や出張が多いけど猫を飼いたい,賃貸やマンションで暮らしているけど猫と暮らしたい,そんな方へ向けてお役立ち情報を発信していきます.

猫 / 旅行 / 便利グッズ etc.

すーぴーをフォローする

ペルシャは温厚で大人しい性格

温厚で手がかからない

ペルシャといえば「猫の王様」というイメージが強いですよね

上品で優雅な振る舞いからは

少しとっつきにくい印象をお持ちの方や

性格もあまり良くないのでは?と感じている方もいるかも知れません

 

ところが実際には

大人しく温厚でマイペース、飼い主から大げさに構われることは嫌いですが

その気になれば飼い主のそばを離れないツンデレな一面もあります

 

飼い主はあまり構いすぎず、猫から寄ってきた時に相手をすればいいので

あまり手がかからず、初めてでも飼いやすい猫と言えます

賃貸で飼いやすい猫とは? 毛並み・性別・体格などの特徴から比較

【賃貸・マンションでも飼いやすい】大人しい性格の猫種3選!

 

大人しい

ペルシャは大人しい性格の子が多く

飼い主とじゃれつくよりは

お気に入りの場所でゆっくりと過ごすことを好みます

ゆったりと気品溢れる姿はまさに「猫の王様」そのものですね

 

 

マイペース

ペルシャは

遊んでほしいときにはスリスリしてきたり

飽きたらお気に入りの場所でくつろいだりと

他の猫よりマイペースな性格も猫の王様と呼ばれる所以でしょう

 

構いすぎたり、くつろいでいる時に無理やり運動させるなど

猫のペースを崩す行為はストレスになりかねません

 

 

 

ツンデレ

甘えたいときには膝に乗ったり、甘い声で鳴いたり

飼い主にはたまりません☺

ところが撫でようとすると「触るな!」と噛み付いてきたり、そっぽを向いたり

ツンデレな一面もあります

いかにも猫らしい性格ですね

 

 

キレイ好き

ペルシャはゴージャスな長毛を持ち

優雅な見た目から想像できるように

キレイ好きな一面もあります

 

自分でキレイを保とうとするので、初めてでも飼いやすいですね

 

グルーミング

ペルシャは暇さえあれば毛づくろいをして身だしなみを整えています

お気に入りの場所でゆっくりと毛づくろいすることで

ストレスの解消にもなっているようですね

邪魔をせず見守ってあげたり、ブラッシングしてあげると猫も喜びますよ☺

 

 

トイレの前後は念入りに砂かけ

トイレの前後で猫砂を丁寧に整えます

砂かけが豪快で時たま砂が散乱していることもありますが

きちんと砂かけをして排泄物を隠すので、ニオイもあまり気にならないことが多いです

 

とはいえペルシャは汚れているトイレは使いたがらないので

こまめに掃除してあげましょう

 

散らかさない

置いてある家具や道具にはあまり興味を示さず

避けて歩いたり、モノの上に乗ってくつろいでいます

おもちゃとモノの違いが分かっていて

部屋が散らかることは少ないです

 

しかし誤飲防止のため

ゴミや使わないモノは片付けて

部屋は出来るだけキレイにしておくと○

 

活動量が少ない

猫とコミニュケーションを取りたいものの、毎日猫と遊ぶのも大変ですよね

 

ペルシャは基本的にゆったりと過ごすのが好きなので

成猫になるにつれて活動量が少なくなります

 

ペルシャは普段大人しく過ごしているので、

初めての方でも飼いやすいでしょう

 

日中は1人でくつろいでいる

留守番しているときや飼い主が作業しているときは

自分の好きな場所でくつろいでいることが多いです

猫の気が向いたら寄ってきますので

その時は相手をしてあげましょう☺

 

遊びよりブラッシングの時間を作ってあげる

1人でゆっくりと過ごすのを好むペルシャですが

それと同じくらい飼い主といっしょにくつろぐのも好みます

 

ゆっくりとブラッシングしてあげる時間を設けると良いでしょう

猫とコミニュケーションを取るチャンスです☺

 

肥満予防の運動は5〜15分でOK

肥満予防のため運動も必要ですが

ペルシャは持久力があまりないので5〜15分程度の運動で良いとされています☺

初めて猫を飼う方や一人暮らしの方など

時間を確保するのが難しい方でも大丈夫です

【1000円以下で買える】猫が夢中になって遊ぶおもちゃ3選!【失敗しない】

 

スポンサーリンク

飼うときのポイント

ブラッシングは必須

ペルシャの魅力はなんと言っても

優雅でツヤのある長毛ですよね

この美しい毛並みを維持するためにも日頃のブラッシングが重要になってきます

 

ペルシャのような長毛種ではブラッシングは毎日行うのが基本となります

毛玉ができやすい

皮脂や汗、グルーミング時の唾液などで毛玉ができやすいのが長毛種のお悩みポイントですね

とくに顎周囲や脇、足の付根などは知らずしらずのうちに大きな毛玉になっていることも多いです

日頃から丁寧にブラッシングしてあげましょう

【猫の毛玉対策】毛玉ができにくいブラッシングのやり方 嫌がる時の対処法

 

エサで汚れやすい

ペルシャのチャーミングポイントでもある長いヒゲと顎下のもふもふした毛ですが

食事のときにエサが付いてしまい、茶色く変色してしまうことがあります

汚れたら吹いてあげる 毛を梳かしてあげるなどして

きれいな毛並みを守りましょう

 

古い毛があるとぱさつく

美しいシルクのような肌触りのペルシャですが

古い毛が混じってくるとぱさついた肌触りになります

日頃から時間をかけてブラッシングすることで古い毛を取り除き

さわり心地の良い毛並みをキープすることができますよ☺

 

構いすぎず適度な距離感で

ペースを合わせる

すり寄ってきたからといって過剰に構ってはいけません

ペルシャはマイペースなのでコロッと気が変わることもしばしば

猫の気分に合わせて接してあげましょう

ポイントは適度な距離感です☺

 

きつく叱らない

ペルシャは臆病で注意深い一面もあります

嫌だったことはずっと覚えていますので

きつく叱ってしまうとそれ以降寄ってこないこともあります

許せる範囲のイタズラはあまり叱らない方が良いでしょう

肥満や病気に注意

おやつはあげすぎない

もともと活動量の少ない猫なので

おやつのようなカロリーの高いものをあげ過ぎると肥満の原因になります

特別な日やご褒美にあげるなど特別感を出すのがオススメですよ

 

上下の運動を取り入れる

あまり活動的ではありませんので運動する機会も少ないです

低い棚や椅子を使って上下の動きを取り入れると効果的に運動させることができます

 

飲み水に気を配る

ペルシャは腎臓系の病気になりやすいことが知られています

脱水で腎臓に負担がかからないよう飲み水には気を使ってあげましょう

飲み口の小さいコップや底の浅い器など猫によって好みの大きさがありますので

いろいろなサイズの器や器を置く場所を試してみるのが良いです

猫の世話が便利になる時短家電3選【忙しい・出張が多い人向け】

 

スポンサーリンク

【実例】子猫からペルシャ チンチラシルバーと暮らしてみてどうか?

最後に私と一緒に暮らしている

ペルシャ チンチラシルバーについて紹介します

 

 

なまえ:すーぴー

誕生日:2020年2月 もうすぐ1さい

毛色 :チンチラシルバー

チャームポイント:ぽんぽんしたおなか カニの足みたいなひげ

現在の性格は、気分屋、マイペース

構いすぎると嫌がりますし、放っておくと近くにきてくつろぐこともしばしば

 

しかし、スリスリしに寄ってきたといって撫でようとすると噛まれそうになることもあります

 

普段は窓際やベッドでゆっくりとくつろぐことが好きみたいです

一方で少し食いしん坊なのかご飯の準備をしていると

餌の袋を開ける音を聞きつけてやってきます

かわいいですね☺

 

また新しく買った服や、実家から持ってきた本などは最大限距離をとって警戒する仕草をみせます

ちょっとずつ近寄ってにおいをチェックして、遠くから様子を伺う感じ

ちょっとびびりというか、性格というより猫の習性に近いのでしょう

 

こんな性格ですが、我が家の猫は生後半年くらいで避妊手術を受けました

それから若干落ち着きが多くなったように感じます

 

それまでの性格は、やんちゃ、元気いっぱい、好奇心旺盛でいろんなところを探検して回るようなどちらかというと活発な印象でした

手術をきっかけに性格が変わる 落ち着くこともあります

 

まとめ

ペルシャの性格や飼いやすい理由を紹介しました

これでペルシャと優雅な時間を過ごせますね☺

 

猫を飼う準備に関してはコチラを参照ください♪

▷【猫飼い初心者必見!】猫を飼う時にかかる初期費用、生涯費用まとめ

この記事を書いた人
すーぴー

すーぴーです.転勤族で白猫と暮らしています.
転勤や出張が多いけど猫を飼いたい,賃貸やマンションで暮らしているけど猫と暮らしたい,そんな方へ向けてお役立ち情報を発信していきます.

猫 / 旅行 / 便利グッズ etc.

すーぴーをフォローする
スポンサーリンク
すーぴーをフォローする
すーぴーにっき

コメント

タイトルとURLをコピーしました