【1日でパッと対策完了♪】猫の爪とぎ対策アイテム11選!

スポンサーリンク

 

こんにちは!すーぴーです☺

  • 爪とぎで部屋中傷だらけ
  • どうしても爪とぎをしてほしくない場所がある

こんなお悩みを解決できるアイテムを紹介します

 

ちょっと目を話した隙に壁やソファーでガリガリ・・・

お気に入りの家具が傷ついてしまうとショックですよね(´ε`;)

猫の爪とぎは本能的行動なので止めさせることは不可能ですが、

きちんと対策すれば爪とぎの被害を最小限にすることができます♪

 

具体的には以下の3ステップ

  1. 爪を整えておく
    爪切り・トリマーで対策!
  2. 爪とぎされても丈夫な使用にする
    フィルムやマットで保護する!
  3. 爪とぎをしてほしくない場所には近づかせない
    猫よけスプレーや据え置き爪とぎを置く!

 

是非ご覧ください♪

 

スポンサーリンク
すーぴー

すーぴーです.転勤族で白猫と暮らしています.
転勤や出張が多いけど猫を飼いたい,賃貸やマンションで暮らしているけど猫と暮らしたい,そんな方へ向けてお役立ち情報を発信していきます.

猫 / 旅行 / 便利グッズ etc.

すーぴーをフォローする

爪を整える

爪が伸び切っていると爪をしまいきれず歩くときにカツカツ響いて足音の原因にもなります

【賃貸・マンションでできる】猫の足音対策3選!

 

ふみふみ運動の甘えてくるときにも爪が飛び出ているとチカチカ痛いですし、洋服や毛布を痛めてしまうことも・・・

普段から爪は整えておくとよいでしょう

 

①「LEDライト付き爪切り」

LEDライトが付いていて爪先の血管部分が見えやすくなっています

はっきりと血管部分を確認できて安心して爪切りできますよ☺

指の間の毛が邪魔で見えにくい時に助かる!

②「電動トリマー」

☑️爪をパチン!と切るのが怖い
☑️猫が嫌がってしまう
こんな方におすすめなのが電動トリマーです
静かで猫を驚かせることなく爪を整えることができます

爪が長過ぎると使えないので、普段のお手入れに最適です

 

 

スポンサーリンク

爪研ぎ被害を最小限に

③「壁紙保護フィルム」

☑️半透明なので目立たずインテリアを邪魔しない

☑️剥がしたあともノリ汚れが付きにくく、賃貸におすすめ

 

④「床マット」

☑️自在にカットできるのでどんな大きさの部屋やレイアウトにも使える

☑️薄くズレにくいので猫が躓かない

☑️撥水加工・消臭効果あり部屋が汚れにくく賃貸におすすめ

 

 

 

⑤「テーブル用保護シート」

テーブルの足に巻くタイプの爪研ぎシート

☑️大きさが2種類あり,背の低いテーブルにも使える

☑️カンタンに巻いて対策できる 応急処置としても◎

 

 

⑥「ソファー用保護シート」

☑️透明でインテリアの邪魔をしない

☑️貼り直しできるので微調整もラクラク

☑️棚にも使用できて汎用性◎

 

スポンサーリンク

近づかせない

⑦「スプレー」

部屋の中で使えるスプレータイプなので、

ソファーやベッドなど保護シートを貼れないけど猫に上がってほしくない場所に使えます

 

 

 

 

⑧〜⑩爪とぎ

家具や壁の近くに爪研ぎを置いて,猫を誘導するようにしてあげると◎

ポールタイプや床置きタイプなど猫の好みに合わせて置いてあげましょう♪

 

爪研ぎを置いてるけど猫が使ってくれない場合はタイプを変えてみると◎

 

 

⑧ポールタイプ

 

⑨床に置きタイプ

⑩立て掛けタイプ

 

⑪フェロモンスプレー

猫が寄ってくるスプレー

爪とぎやベッドに吹きかけておくと家具や壁から意識をそらすことができます☺

 

まとめ

爪とぎ対策に使えるアイテム11選を紹介しました

賃貸やマンションではできる対策は限られていますが、

これらのアイテムを使えば部屋中傷だらけ・・・という事態は回避できるでしょう☺

 

まだお試しでないアイテムがあればぜひ導入してみてください♪

この記事を書いた人
すーぴー

すーぴーです.転勤族で白猫と暮らしています.
転勤や出張が多いけど猫を飼いたい,賃貸やマンションで暮らしているけど猫と暮らしたい,そんな方へ向けてお役立ち情報を発信していきます.

猫 / 旅行 / 便利グッズ etc.

すーぴーをフォローする
スポンサーリンク
すーぴーをフォローする
すーぴーにっき

コメント

タイトルとURLをコピーしました